コットンタイム編集部が運営するオンラインショップ
商品の色について

 

新型肺炎の感染拡大に伴って、スーパーやドラッグストアなどではマスクの品薄状態が続いています。
市販の使い捨てマスクが手に入らない場合には、手作りマスクで予防に努めましょう。

 

マスクの形状は、主にプリーツタイプと立体タイプに分けられますが、
今回コットンタイムが紹介するのは立体マスクです。

立体タイプは口元にゆとりを持たせた形状で、
唇とマスクが密着しにくいのでメイクが落ちにくいところも、女性には嬉しいポイントです。

呼吸も楽で息苦しさがありません。

 

タテに2つ折りされているものが多く、広げるだけで顔の形にフィットさせることができます。

 

 

少しの材料で、慣れれば量産も可能な立体マスク。

是非作ってみてくださいね。

 

 

【男性用 寸法図】


【でき上がり】約 縦 13× 横 21.5cm 
【材   料】表布 35×20cm 裏布 35×20cm、0.1cm 径マスク用ゴム 50cm

 

【女性用 寸法図】


【でき上がり】約 縦 12.5× 横 20cm
【材   料】表布 30×20cm 裏布 30×20cm、0.1cm 径マスク用ゴム 50cm

 

【子供用  寸法図】


【でき上がり】約 縦 10× 横 18cm
【材   料】表布 30×15cm 裏布 30×15cm、0.1cm 径マスク用ゴム 40cm

 

*生地の縮みを防ぐため、必ず裁断前に水通しをしてください。

 

【作り方】

 

 

型紙をプリントご希望の方は、下記バナーをクリックして型紙ダウンロード専用サイトへジャンプ。
PDFデータをダウンロードしてご利用ください。

※お持ちのプリンターで「A4用紙」に「実際のサイズ」で印刷し、ご使用ください。

 *男性用ダウンロードデータは、近日アップ予定です。(2020.0406)


 

主婦と生活社 「暮らしとおしゃれ編集部」ブログにて、
立体マスクの社内ワークショップの様子がご覧いただけます。

立体マスクの作り方手順を、豊富な写真と動画でご紹介いただいています。

是非参考にしてみてください。(↓写真をクリックすると、該当ページに飛びます)